背中脱毛失敗談

脱毛サロン選びで重要なこととは|背中脱毛.name

背中脱毛体験談:脱毛サロンの雰囲気も重要

 大河内友美さん(仮名)・25歳・会社員

 

「背中の剛毛って目立つよ」

妹に指摘されて、一瞬ムカっときましたが、
自分ではなかなか気付かないのが背中のむだ毛なんですよね。

もともと毛が太いのか、色も濃いのかむだ毛が目立つ方なんです。

ただ背中は自分では見えないのであまり気にしていなかったんですが、
最近はけっこう襟ぐりの開いたシャツなんかだとバックも肩甲骨あたりまで見えるものだし、
もちろん水着の時なども背中は目につく場所なんですね。

 

妹に家庭用脱毛器で剃ってもらおうかとも思いましたが、
いちいち頼むのも面倒なので、脱毛サロンに予約を入れました。
脱毛は一度では終わらなくて、定期的に通って、最終的にはほとんど毛がなくなるという流れらしいので、
通いやすそうな近所のサロンを選んだんですよね。

 

実際に行ってみたら、ごく普通のマンションの1室だったんです。

看板もなくて、古いマンションだから重い古いドアで、「大丈夫かなぁ」って不安になりました。

中もいかにもアパートのワンルームで、真ん中にドカンと施術用のベッドみたいのがあって、
玄関先のところがカーテンで仕切られているだけでした。

 

脱毛そのものの技術は悪くなかったんじゃないかと思います。

施術をしてくれた人は中年の女性でしたが、
テキパキとしていて、施術自体もほとんど痛みはありませんでした。

 

「こうして光をあてて処置して、次に毛が生えてくるサイクルに合わせて何回か通ってね。

一定のペースできちんと通わないと脱毛ができないから」

と説明もきちんとありました。

 

料金は良心的でしたし、他のものを売り込まれたりという勧誘もありませんでした。

ただ、いかんせん、サロンそのものがちょっと汚いというか、今ひとつで……。

高級エステサロンみたいなゴージャスなサロンを想像していたわけでもないのですが、
もうちょっときれいだったらいいのに、と毎回思いましたね。

 

腕も良かったし、手頃な料金だったので、
もっと素敵な場所だったら友だちとかにも紹介できたのになぁと思います。

とりあえず、半年以上はそこに通って背中の脱毛はすませました。

次に足の脱毛を考えているのですが、今度はもうちょっとサロン自体もきれいで
リラックスできる雰囲気のところのほうがいいかな、と考えています。

銀座カラーは足のキャンペーンをやっているみたいだし、
友達の評判もいいので一度カウンセリングに行って雰囲気をみてこようかと検討中です。

 

 


ホーム RSS購読