背中脱毛の疑問

背中脱毛の範囲について

背中脱毛の範囲について

 背中を含む背面の脱毛はどこまでやるのが良い?

 

 目的に応じて変わるので一概には言えません。

 

脱毛サロンで背中の脱毛をする場合、どこまで処理するかというのはとても重要な問題となります。
一言で背中といってもうなじから腰までつながっていますし、
背中全面を処理するとヒップなどのむだ毛が気になるという場合も出てきます。
果たして背中脱毛はどこまで処理するのが一番良いのでしょうか?

 

脱毛サロンのパーツ分けに注目

脱毛サロンでは、全身を複数のパーツに分けて施術料金を設定している場合がほとんどですね。
背中の場合、多くのサロンでは背中上、背中下などと分けています。

 

ただ、これはあくまでも背中だけの範囲なので、うなじや腰、ヒップなどはまた別となります。
ブライダルエステなどで脱毛する場合には、ドレスから出る部分となる背中上だけを脱毛するという人も多くいますね。
確かに背中で人目につきやすいのは胸より上の部分になるので、上側だけ脱毛できればOKと考えるのは自然な事ですね。

 

ここで見落としがちなのが、うなじです。
うなじは背中よりも人目に付きやすい部分です。
それに、背中に毛がないのにうなじがボサボサという状態ではバランスが悪くなってしまいますね。
この場合は、うなじは別部位になるので、別に申し込む必要があります。

 

また、水着などで背中を大胆に露出したりする事を考えて、背中全体を脱毛する人も多くいます。
この場合にもうなじも処理は必須でしょう。
また、この場合に見落としがちなのが、腰回り、ふともも裏など背面のむだ毛です。
背中がキレイでも他の部分に産毛がびっしりとなると、やはり少し残念な感じもします。
そのため、背中全面を脱毛するのであれば一緒に背面のむだ毛も処理してしまう方が、
後々お手入れも楽になりますし、ファツションも気軽に楽しむ事ができますね。

 

全身脱毛がお勧め

ただ、それぞれのパーツを個別に処理するとなると、それなりに費用がかかりますね。
業界内でも低価格として評判の高い脱毛ラボでも同様です。
うなじ、背中上、背中下、腰、ヒップ、ふとももなどを脱毛するとなると、全身脱毛する場合と変わらないくらい費用がかかります。

 

こうなると、同じ費用を支払うのであれば、全身22箇所の脱毛ができる脱毛ラボの「全身脱毛」プランを選んだ方が、
他の部位も併せて脱毛できてお得ですね。
脱毛ラボでは、毎月お得なキャンペーンなども展開していますので、
自分が脱毛したい部位を明確にして、よりお得にキレイになれる方法を検討してみましょう。

 


ホーム RSS購読