背中を綺麗にする方法について

背中だけでなく全身脱毛するなら脱毛ラボ

背中を綺麗にするならどうすればいい?

 背中の毛に脱毛タオル(産毛取りタオル)は効果があるの?

 

 肌荒れの可能性があるのであまりお勧めしません。

 

一部のユーザーからは「効果があった」と言われているものの、
それでも全体を通しては「まったく効果がなかった」「買って損した」という声が大半な「脱毛タオル(産毛取りタオル)」。

 

人気に乗じて売れてはいるが…

背中のムダ毛を処理するためにカミソリで剃ったり脱毛クリームを使ったりする女性は多いようですが、
そもそもこうした自己処理は肌にダメージを与えるなどデメリットもあり、そして何より自分ひとりではなかなかできません。

 

そんな事情から最近愛用者が増えているのが、背中をこするだけでムダ毛が処理できるという脱毛タオル。
価格は1000〜2000円と通常のボディタオルと比べれば割高ですが、
脱毛サロンに通わずこれだけで背中のムダ毛が処理できるなら安いもの。
ちなみに素材は主にシルクやコットンなどで作られていて(製品によって異なるようです)、
背中のムダ毛を挟み取る特殊な織り込み法が施されています。
入浴中に身体を洗う時と同じようにすればいいので、
「人の手を借りず自分だけでムダ毛の処理ができる」とネットショップを中心に人気に火がついたよう。

 

ところが実際の口コミでは、前述のように「まったく効果がなかった」という人が多く、
しかも「使用後に肌がヒリヒリした」「荒れてしまった」など肌の状態が使用する前より悪くなった人もかなりいるようです。

しかも最近はその人気に便乗してコストを抑えた粗悪品も出回っているようなので、
そういったものを使用すると余計に肌荒れしてしまうこともあるとか。

 

綺麗な肌を保ちたいなら脱毛サロンで!

そもそも「脱毛」というのは、表面に出ている毛だけでなく毛根自体にダメージを与えなければ意味がありません。
脱毛タオルは表面に生えているムダ毛を抜くようにはできていますが、
例え一時的に抜けてムダ毛のない背中になったとしても、時間が経てば毛はまた生えてきます。
肌を傷めるリスクを犯してまで脱毛タオルを使い続けるか(しかもタオルは消耗品なので、毎回買い続けなければいけません)、
今後毛が生えてこないようにサロンへ行って背中の毛を脱毛してもらうか・・・。

 

わたしの友達に、1本の毛も生えていない美しい背中を持った女性がいます。
そんな彼女はもちろん、脱毛サロンへ通っています。
今なら50,000〜60,000円で脱毛で背中の脱毛ができます。
同姓も見とれてしまうような背中は、やはり脱毛タオルでは実現しないということでしょう。

 


ホーム RSS購読