綺麗に背中を自己処理するコツ

背中のムダ毛を自己処理する際の方法と注意点

背中のムダ毛を綺麗に自己処理する方法は?

 背中を自己処理で綺麗にしている人は
   どのような処理をしているのでしょうか?

 

 除毛クリームや脱色剤などを上手に使いムラ無く処理を!

 

背中は自分では見えませんし、
今どれくらいムダ毛が生えているのかを把握するのはとても難しいです。

恋人や家族などにチェックしてもらい、
初めて自分の背中の毛の濃さを自覚する方も多いのではないでしょうか。

背中は普段見せることがあまり無いので
自己処理をしている人は少ないのではないかと思います。

 

しかし、ドレスや水着を着る機会では処理をしておきたい部位ですよね。

また、結婚式前に全身脱毛で背中まで脱毛をする方もいるほどです。

背中はセクシーアピールの大きなポイントですから、
露出する機会があるのならば脱毛したい部位
です。

 

自己処理で綺麗にする方法はいくつかありますが、一番確実なのは人にやってもらうことです。

ですが、今回は自分でする場合にどんな方法があるかご紹介します。

 

背中ムダ毛の自己処理方法

カミソリ

一番手軽なカミソリですが、背中などの見えない部位はかなり難しいです。

コツとしては、シェービングクリームを綺麗に塗り、
合わせ鏡など複数の鏡を使いながら丁寧にクリームを取っていくように剃っていくことです。

ですが、この方法では人によりどうしても手が届かない範囲が出てきてしまうのが問題です。

手伝ってもらえる人がいるのならば、難しい部分だけ剃ってもらったり、
剃りのこしが無いかチェックしてもらったほうがよいでしょう。

 

除毛クリーム

除毛クリームは一番簡単に自己処理が出来ると思います。

手の届きにくい場所も何とかがんばって塗ることが出来れば、あとは流すだけです。

お風呂などで鏡を見ながらムラなく塗ることが大切です。

ただ、除毛が出来たかのチェックや残っている部分がないかなどは
自分で確認するのは難しいですよね。

また、除毛クリームは肌が弱い人にはおススメできませんので、
必ずパッチテストを行って確認してください。

 

脱色剤

脱色剤も、除毛クリームと同じくぬって時間を置いて流すものです。

しかし色を抜くだけですので、毛自体が無くなる訳ではありません。

目立たなくするものですので光に当たったり近くで見ると毛がはえていることが分かってしまいます。

一時的な対処としてはいいかもしれませんが、やはり毛そのものをなくしてしまいたいですよね。

 

頻繁に自己処理をするなら脱毛エステガオススメ!

背中の除毛はどれも難しく手間もコストもかかります。

年に数回の処理でしたらよいかもしれませんが、
もしも頻繁に自己処理をしようと思っているのならば、
エステで脱毛してしまうのがおススメですよ。

一度脱毛が完了してしまえば時間をかけて自己処理をすることもほぼ無くなります。

除毛クリームを買い続けるよりも1度エステを受けてしまったほうが安上がりなこともあります。

 

今は全身脱毛でも、かなりお得に受けられるようになっています。

例えば脱毛ラボなどは月額で通える全身脱毛として人気なんですよ。

気になる方は値段やシステムをチェックしてみてくださいね!

 


ホーム RSS購読