脱毛エステでの背中・うなじ脱毛について

脱毛エステで背中・うなじは別パーツ扱いになるのでしょうか。

脱毛エステで背中とうなじは別パーツですか?

 脱毛エステでは背中の脱毛とうなじの脱毛は別パーツになりますか?

 

 パーツは別になりますが、セットでの脱毛がオススメです。

 

エステで背中の脱毛を受ける際は、
うなじ・背中上部・背中下部と別のパーツとして扱われているのが一般的です。

 

銀座カラーやミュゼ、エピレなどで脱毛を受ける際の料金システムは、
基本的に部位の大きさと回数によって変わります。

背中や腕・足などの比較的広めのパーツと、Iラインや襟足、顔などの狭めのパーツの二種類あり、
それぞれに1回あたりの値段が決められています。

 

どの部位がどちらになるのかは、それぞれのエステによって変わります。

しかし、背中に関してはどこの脱毛サロンでも大きいパーツに分類されているようです。

自分の脱毛したい部位を複数のエステで比較するのが良いと思います。

 

銀座カラーは小さめ部位のデリケートチョイスと、
広めの部位のスタンダードチョイスに分かれており、価格も4割ほど違います。

また、銀座カラーは回数が決まっているフリーチョイスの他に、脱毛し放題というプランがあります。

こちらは一定の金額で何回でも施術が受けられるというものです。

もしも1部位で12回以上通うことを考えているんでしたら、脱毛し放題のほうがお得になります。

 

ミュゼもスモールパーツ、ラージパーツに分かれており、同じように価格が変わってきます。

こちらは回数によって、1回あたりの価格が安くなっていきますので
まとめて施術を受けるほどお得になります。

 

背中も細かく分かれています

 

うなじと背中は別のパーツとして扱われていることが一般的です。

また、背中も上部・下部・腰・ヒップと細かく分かれていますので、
背中美人を目指すのならば、うなじから腰までまとめて脱毛するのが良いと思います。

 

うなじだけ、背中上部だけ、と単体パーツを脱毛したいと考えている人は少ないと思います。

背中の脱毛をするならば、上半身背面全部をまとめて完了したいと思っている方が多いと思います。

そうなると自然と全身脱毛してしまったほうが、お得というわけです。

 

背中だけ綺麗でも、ヒザ下やワキが綺麗でなかったらガッカリしませんか?

背中の脱毛を考えている人はきっと露出も多く、美意識が高い方なのではないかなと思います。

もし、背中が気になるようでしたら、思い切って全身脱毛してみてはどうでしょうか?

 

全身脱毛なら脱毛ラボがお得!

 

しかし、全身脱毛はものすごく高価というイメージがありますよね。

10万〜20万それ以上ものお金を用意するのは簡単にできることではありません。

それに、契約後にトラブルがおきてしまったり、引越しなどで通えなくなることもありますし、
不安は沢山あると思います。

 

全身脱毛でも安く、いつでもやめられるというメリットがあるのが「脱毛ラボ」です。

脱毛ラボは月額制なので毎月の支払いでOKなのが嬉しいポイントです。

学生でも払えるのはすごく嬉しいですよね。

 

毎月払った分のみ脱毛を受けられて、しかも全身ということですから、
各部位の値段を計算したりする必要もありません。

単純で分かりやすいシステムなので安心感もありますよね。

 

背中の脱毛を考えているのならば、脱毛ラボを候補として考えてみてはどうでしょうか?

 


ホーム RSS購読