家庭用脱毛器で背中脱毛

家庭用脱毛器で背中を施術するメリットデメリット

家庭用脱毛器で脱毛するメリット・デメリット

 

背中のむだ毛処理は家庭用の脱毛器でも処理できます。

脱毛エステは敷居が高い・・・と
家庭用脱毛器の購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

家庭用脱毛器で脱毛する際の
メリットとデメリットにはどのようなものがあるかみてみましょう。

 

 

家庭用脱毛器で脱毛するメリット

家庭用脱毛器で背中脱毛をする際のメリットとしては、次のような点が挙げられます。

 

  • 自宅でいつでも気軽に使用できる
  • 自分の要望や用途にあった製品を選ぶ事ができる

 

背中は範囲が広いのでエステサロンで脱毛すると費用がかかります。

そのため多くの女性が自己処理を行っていますが、
電気シェーバーやカミソリなどで背中の産毛を剃ると剃り後があまりきれいでなく、
毛穴が目立ったり毛が濃くなったりする事もあるといわれています。

特に背中は自分では見えない部分なだけに剃り残しがないかという事に加えて
肌がキレイかどうかというのも気になるところです。

 

最近の家庭用の光脱毛器はエステ並みの効果が得られますと謳った製品も多く、
それだけ性能がアップしてきているという事が考えられます。

それに家庭用脱毛器は自宅でいつでも気軽に利用できるので、
忙しくてエステの予約が取れないなどという人でも
時間を気にせずに脱毛する事ができるので便利
です。

 

家電量販店や通信販売などで気軽に購入でき、
製品も価格も幅広く展開されていますので、
様々な製品を比較してみて自分の希望や用途に合った製品を購入するようにしましょう。

 

家庭用脱毛器で脱毛するデメリット

家庭用脱毛器で脱毛する際のデメリットとしては、次のような点が挙げられます。

 

  • 肌トラブルが起こりやすい
  • エステの光脱毛器に比べて出力が低い
  • エステに比べて効果が出るのに時間がかかる場合がある

 

家庭用脱毛器も自己処理ですので、
やはり見えない背中のむだ毛を処理するのは至難の業です。

そのため家族や友人などの手を借りて行うのが一番良い方法といえるでしょう。

 

また、家庭用脱毛器で脱毛する際にはきちんとした肌ケアを行う事も
肌をキレイに保つためには大切な事です。

背中は汗やムレなどで肌トラブルが起こりやすい部分でもありますので、
せっかく脱毛したのに肌が荒れてしまったなんて事にならないために、
脱毛前後の保湿ケアを徹底するよう心がけましょう。

 

そしてもう1つ、家庭用脱毛器で背中の脱毛をする際に
気をつけておきたいのが機器の出力の問題です。

いくらエステ並みの効果が期待できると謳っている商品でも
エステで実際に使用されているマシンとはやはり出力が異なります。

家庭用脱毛器は素人が自分で扱うという点から、
安全面を一番に考慮して低めの出力設定がされています。

そのためプロが施術を行う脱毛エステのマシンに比べて
脱毛効果が出るのに時間がかかる場合があります。

 

また、人によっては出力が低いため
効果があまり感じられなかったという人もいるようです。

それなりの金額を出して購入したのに、効果が無かったらガッカリしてしまいますよね。

特に背中は他の部位に比べて毛が細く産毛のような状態の人が多いので、
脱毛エステでも他の部位の脱毛に比べて脱毛に時間がかかったりする場合がありますので、
家庭用脱毛器でも同じような事がいえるという事でしょう。

 


ホーム RSS購読